【厳選】おすすめの電池式電動歯ブラシ5選!電池式ならではのメリットとは?

記事更新日:2020年06月20日

電動歯ブラシ

外出先でも使いやすい電池式の電動歯ブラシ。

手頃な価格で気軽に購入できるのが魅力ですが、最近は充電式のものが増えているので、
なかなかいい商品が見つからないという人も多いはず。

 

そこで、充電式に劣らない機能を備えた電池式の電動歯ブラシをご紹介します。

はやみ すずか

電池式ならではのメリットも解説するので、最後までチェックしてくださいね。


1.電池式電動歯ブラシはこんな人におすすめ!


こんな人は、充電式の電動歯ブラシよりも電池式の方が向いています。

 

・出張中や職場など、外出先で電動歯ブラシを使いたい 

・コンパクトな電動歯ブラシが欲しい

・オプションの機能は最低限でいい

・なるべく低価格の電動歯ブラシが欲しい

 

電池式の大きな魅力は、充電が必要ないので外出先で使いやすいことです。

さらに、シンプルな機能だけに低価格なので、気軽に購入できるのが嬉しいというメリットもあります。
また、充電式よりも小さくて軽いものが多いので、重い電動歯ブラシは使いにくいという人にもぴったりですよ。


 

2.おすすめの電池式電動歯ブラシ5選

はやみ すずか

では実際に、
おすすめの電池式電動歯ブラシを5つ厳選してご紹介します。

 

3.電池式の電動歯ブラシを使うメリットは?

充電式の電動歯ブラシに比べて、電池式にはこんなメリットがあります。


<3-1>
外出先に充電池を持って行く必要がない

充電式だと、長期の出張や旅行の際に充電器を持ち歩かないといけないというデメリットがあります。

職場で使う場合でも、コンセントなどを使って充電できる環境にないと、自宅で充電する手間がかかりますね。

 

その点、電池式なら乾電池を用意しておけば簡単に使えますし、
もし出張先などで電池が切れてしまっても、コンビニなどですぐに新しい電池を購入できます。
自宅以外で電動歯ブラシを使いたいという人は、電池式が便利ですよ。



<3-2>
コンパクトで持ち運びしやすい
自宅で使うことを想定した充電式にくらべて、電池式はコンパクトで軽い傾向にあります。

バックのすき間に入れていても邪魔にならず、軽量なので旅行先にも気軽に持って行けます。

食後に歯を磨きたい時もポーチにサッと入るので、
お昼休みに歯を磨きたいOLさんにもぴったりです。



<3-3>
振動音が小さい

電池式の電動歯ブラシの多くは、振動音が最小限におさえられています。

外出先で使う時に大きな音がすると周りの目が気になってしまうので、そういった細かな部分への配慮は重要です。
自宅で使う場合でも、早朝に歯を磨くのでできるだけ振動音が小さい電動歯ブラシがいいという人などには電池式が最適です。



<3-4>
価格が安い

電池式の電動歯ブラシの大きなメリットのひとつが、大手メーカーの商品でも低価格で購入できるということです。

 

充電式のハイスペックモデルだと15,000円〜20,000円するものも珍しくないので、
いくら高性能でもそこまで出せない・・という人も多いはず。

 

その点、電池式はベーシックな機能のものが多いので、
1,000円〜3,000円で購入できるものもたくさんあります。

この価格なら、普段はなかなか手が出せない大手メーカーの商品を気軽にお試しできますね。


 

4.まとめ


はやみ すずか

電池式の電動歯ブラシは、
持ち運びしやすく価格もリーズナブルなものが多いので、
気になる商品を気軽にお試しできるというメリットがあります。

また、機能性はベーシックながらも、
充電式に劣らない歯垢除去力があるものが増えています。

さらに、歯ぐきケアや舌ケアができるものなど各メーカーごとに違った特徴があるので、
この記事を参考にして、自分に合った商品を見つけてくださいね。


はやみ すずか

元歯科衛生士の目線から見たオススメの電動歯ブラシをご紹介!
ぜひ、まだ手磨きの方や買い替えで電動歯ブラシの良さを体感してみてくださいね(^^)