あなたにピッタリなおすすめの電動歯ブラシメーカーは?6社の特徴を解説

記事投稿日:2019年12月30日

記事更新日:2020年02月06日

電動歯ブラシ

あなたにピッタリなおすすめの電動歯ブラシメーカーは?6社の特徴を解説

 

電動歯ブラシの大手メーカーといえば、 
ブラウン、フィリップス、パナソニックと言われています。

  

しかし、その他にも 
コスパの良いメーカー」や「充電機能が優秀なメーカー」が登場しています。

   

この記事では、 
元歯科衛生士目線で6種類の電動歯ブラシメーカーについてご説明しています。

   

はやみ すずか

自分に合った電動歯ブラシのメーカーを知りたい!」 
という方は、ぜひご一読ください。

 


1.間違いない!おすすめの大手3大電動歯ブラシメーカー

はやみ すずか

まずはじめに、定番のブラウン、フィリップス、 
パナソニックの電動歯ブラシの特徴を紹介していきます。


<1-1> 
ブラウン:オーラルB

  
大きな特徴は、「歯垢除去力の高さ」です。

   

< ブラウンオーラルBの特徴 >
  
・独自の丸型ブラシを採用しており、歯垢除去力がかなり高い
  
・ヘッドの大きさは普通なので口の小さい人でも問題なし
  
・スマホと連動した高機能搭載
  
・刺激が強いため、歯茎への負担も強め 

  

ブラウンのオーラルBは、とにかくパワーが強いです。
  

「歯垢を徹底的に落としたい」という方にはぴったりのメーカーになっています。
   
 
 


 

<ブラウンオーラルBの代表商品>

   


スマホとの連動機能も搭載された、最上位モデルです。

  

電動歯ブラシの機能をフル活用したい方にはおすすめです。

  

ただ、「スマホ連動機能は使わない」という方は、 
ベーシックな「スマート」モデルでも十分だと思います。

    
 

< こんな人におすすめ >
  
・歯垢除去力にこだわりたい人
  
・歯垢を徹底的に落として、虫歯や歯周病予防に力を入れたい人
  
・少し高くても、評判のいい電動歯ブラシを使いたい人 

 

 
 
 

はやみ すずか

ブラウンのオーラルBの一番の強みは、歯垢除去力の高さ。
  

虫歯や歯周病予防に力を入れたい方は、オーラルBがおすすめですよ。



<1-2> 
歯を白くすることが得意なフィリップスソニッケアー

  
フィリップスのソニッケアーは、モードの多さが強みです。 
中にはホワイトニング機能のあるモードも。

 

   

< フィリップスソニッケアーの特徴 >
  
・ステイン除去モードや舌磨きモードなど、 
  用途に合わせてモードを変えられる
  
・ブラウンに比べると刺激は弱めで歯茎にも優しい
  
・替えブラシがやや高額 

 
 
刺激が弱めなので、「歯茎に優しいものが欲しい」という方に人気です。
   
 


  

<ソニッケアーの代表商品>

   


着色汚れを落としたり、舌磨きをしたり、
 
とにかくあらゆる機能が備わったモデルです。

 

 

< こんな人におすすめ >
  
・歯の着色汚れや口臭が気になる人
  
・歯茎が弱いので、歯茎に優しい電動歯ブラシが欲しい人 

 

 

はやみ すずか

歯茎に優しい電動歯ブラシが欲しい人は、 
刺激が強めのブラウンオーラルBよりも、フィリップスのソニッケアーがおすすめです。


  


<1-3> 
豊富なブラシが特徴のパナソニックドルツ

  
日本の代表的メーカー「パナソニック」の電動歯ブラシです。

   
ブラウンはドイツ、フィリップスはオランダの会社なので、 
大手3社の中では唯一の国内メーカーになります。

   
 

< パナソニックドルツの特徴 >
  
・6種類のブラシが付属しているため、用途に合わせて使い分けできる
  
・日本のメーカーなので、日本人の口・歯に合わせた設計になっている
  
・クイックチャージ機能があるため、2分の充電で1回歯磨きができる 

 
 
個人的に「日本のメーカーという安心感は大きいな」と思っています。
   
日本人の口は一般的に 
小さめ」「歯並びが悪い人が多い」と言われています。
   
 

パナソニックのドルツは日本人でも使いやすいように設計されていますので、 
「歯並びが悪いんだよな」という悩みを抱えた方でも使いやすいですよ。
   
 
 


  

<パナソニックドルツの代表商品>

   


 

上位モデルで、歯間の歯垢までかき出してくれるパワフルなタイプです。

 

   

< こんな人におすすめ >
  
・歯が小さい、歯並びが悪いなど「日本人っぽい口」の人
  
・強い洗浄力が欲しいが、ブラウンの丸型ブラシには抵抗のある人 

    

 

はやみ すずか

日本人向けに設計されているのは
パナソニックドルツの大きな特徴です。
  
歯並びに自信の無い人、口自体が小さめの人にはドルツがおすすめです。


 

  

ここまで、大手3社の特徴をご説明してきました。

  

特徴を簡単に振り返ってみましょう。

   

< ブラウンのオーラルB >  
歯垢除去力が高く、虫歯予防や歯周病予防に最適

 

< フィリップスのソニッケアー >  
モードが多く、着色汚れの除去や口臭予防もできる

 

< パナソニックのドルツ >  
日本のメーカーなので、歯並びが悪い人や口が小さい人でも使いやすい  


   

はやみ すずか

「自分にはこれ合いそう!」 
というメーカーは見つかったでしょうか。

2.マニアックだけど機能的な電動歯ブラシメーカー

大手3社の特徴をご説明してきました。

  
でも、電動歯ブラシメーカーはこの3社だけではありません。
   

はやみ すずか

ここからは、比較的安価に購入できる 
電動歯ブラシメーカーを3社ご紹介します。

<2-1> 
コスパの良さNo.1のオムロン

  
オムロンは、とにかくコスパが良いので満足度が高いです。

   

< オムロンの特徴 >
  
・とにかく価格が安く、お財布に優しい
  
・安いながらもベーシックな機能はしっかり備えている
  
・コンパクトで軽いため、持ち運びにも最適  

 

< 価格帯 >
  
ほとんどが5,000円〜1万円。
  
他のメーカーの高いモデルは2~3万円するのが普通なので、 
オムロンはかなり安いことが分かります。

  

替えブラシも1本200円〜とリーズナブル。お財布に優しいメーカーですね。  

    

 
 


  

<オムロンの代表商品>

   


安価でありながら、ベーシックな機能はしっかりと備えたモデル。

  
「試しに電動歯ブラシを買ってみるか」と考えている初心者さんにもおすすめです。

 

   

< こんな人におすすめ >
  
・お財布に優しい電動歯ブラシが欲しい人
  
・軽くて持ち運びに便利な電動歯ブラシは欲しい人 

 

   

はやみ すずか

コスパ抜群のオムロン。 
初心者さんにおすすめですよ。



<2-2> 
防水性能の高さが特徴のloftwell

  
ちょっとマイナーなメーカーですが、 
防水性能の高さで注目の電動歯ブラシです。

 

   

< loftwellの特徴 >
  
・安価で購入できる
  
・4つの洗浄モード、3段階の振動から強さが選べる
  
・防水性能が高く、お風呂でも使用可能
  
・見た目がシンプルでスタイリッシュ
  
・1つのボタンでモードを変更するため、モード変更が面倒くさい
   

さまざまな魅力がありますが、やはり一番は「防水性能の高さ」。 
お風呂で歯磨きをする人には、loftwellがおすすめです。

 

< 価格帯 >
  
2,000円台で購入できます。 
防水機能付きでこの値段はかなり安いですよね。  

    

 
 


  

<LOFTWELLの代表商品>

   


 
 

< こんな人におすすめ >
  
・安価な電動歯ブラシが欲しい人
  
・お風呂で電動歯ブラシを使いたい人 

 

   

はやみ すずか

お風呂で電動歯ブラシを使いたい人は、 
LOFTWELL一択です。



<2-3> 
充電の優秀さが特徴のFairywill

  
こちらもマイナーなメーカーです。
  
ただ、有名なメーカーと比べると「充電機能」がかなり優秀。

 

   

< Fairywillの特徴 >
  
・使いやすくスタイリッシュなデザイン
  
・78gと非常に軽い
  
・ホワイトモードや歯茎に優しいモードなど5種類のモードがある
  
・USB充電が可能
  
・充電機能が優秀(4時間のフル充電で30日間使用可能)

  

「4時間の充電で30日間使用可能」な充電機能の優秀さ。

 

< 価格帯 >
  
3,000円台から購入可能です。 
お財布に優しい電動歯ブラシ。  

   


  

<Fairywillの代表商品>

   


< こんな人におすすめ >
  
・こまめな充電が面倒な人
  
・安くてモードの多い電動歯ブラシを使ってみたい人 

 
    

はやみ すずか

充電機能がかなり優秀です。 
充電が面倒な人にはありがたいですね。


3.悩み別おすすめメーカー

はやみ すずか

「こんな人にはこのメーカーがおすすめ!」 
というのを紹介していきます。

<3-1> 
虫歯&歯周病ケアなら「ブラウン」

   

歯垢除去力がとても強いブラウンは、こんな方におすすめです!

  

・虫歯や歯周病を予防したい方
  
・歯医者さんで歯周病を指摘されて、悩んでいる方
  
・虫歯になりやすい方

  
 

歯垢をしっかり除去して、虫歯&歯周病を予防しましょう。
   

 


<3-2> 
ホワイトニング効果なら「フィリップス」

  

ホワイトニング効果のあるフィリップスは、こんな方におすすめです!

  

・着色が気になる方
  
・なるべく自然に歯を白くしたい方

  
軽めの茶渋汚れやステイン汚れなら、電動歯ブラシで落とすことができます。
   
 


<3-3> 
口臭予防なら「フィリップス」

  

同じくフィリップスは、口臭予防にも最適です。

  

・口臭が気になる方
  
・口臭予防のために舌磨きをしたい方

  
舌磨きができる電動歯ブラシは、フィリップスだけです。
  
 


<3-4> 
コスパ重視なら「オムロン」

  

他の3社と比較すると、 
オムロンは5,000円以下で買える安価な商品が多いです。

  

・まずは低価格の電動歯ブラシを使ってみたい方

  
低価格のわりにパワーが強いので、コスパの良さ抜群です。
   
 


4.まとめ

 

今回ご紹介したメーカー6社の特徴をおさらいしますね。

  

< ブラウン >  
歯垢除去力が高く、虫歯・歯周病予防に最適
 

 

< フィリップス >  
モードが多く、着色汚れの除去や口臭予防が可能
 

 

< パナソニック >  
日本人に合った設計
 

 

< オムロン >  
コスパ抜群でお財布に優しい
 

 

< loftwell >  
防水性能が高く、お風呂でも使用できる
 

 

< Fairywill >  
充電が長持ちする

   
 

はやみ すずか

「電動歯ブラシに何を求めるか?」によって、 
おすすめのメーカーは変わってきます。

 

・なぜ電動歯ブラシを使いたいと思っているのか 
・オーラルケアで困っていることは何か 

  
を自分の中で整理して、ぴったりの電動歯ブラシを選びましょう!

はやみ すずか

元歯科衛生士の目線から見たオススメの電動歯ブラシをご紹介!
ぜひ、まだ手磨きの方や買い替えで電動歯ブラシの良さを体感してみてくださいね(^^)